職員室だより

◆「静」と「動」の時間を大切に

   「恵みの雨はいつ降るのかなぁ…」と気になりながらも、子どもたちは元気いっぱい、晴天の続く空の下で過ごしています。もうすぐ6月。梅雨の時期を迎えます。「静」と「動」の時間を大切に過ごしていきたいと思っています。  (園だより6月号より)                                                                                                                                                                 今回は、各クラスのおたよりの中から、にんじん組の楽しい記事を紹介いたします。

=子どものつぶやきと発見=

   ①   流しの所で一緒に歯磨きをしていると、「先生、なんでお化粧しているの?」

         と不思議そうな表情(笑)

   ②  「〇〇ね、耳鼻科に行って、写真撮ったら、おめめと眉毛がなかったんだよー

   !!」 (みんなで爆笑)

 ③   あまりの戦いごっこの激しさに、(何度か声を掛けた後に)「もうそろそろ,

     先生、 角生えてくるよー。」と話すと、それを聞いた男の子が、「どうやって

     角生えてくるの ?」と真剣な表情。 (笑)

   ④   お花に水やりの時間、静かに水を注ぎ、「お花、喜んでるね。」とにこにこ。

                どの姿も、とても可愛いですね。

                              (年中:にんじんぐみだより6月号より)